いらっしゃいませ!

カタヲジャンク堂、店主のカタヲです。

 

ジャンク堂と名乗っておきながらジャンク品のこと書いてなかった・・・。

よし!まずはあいさつ程度にゲームキューブコントローラーの簡易修理についてです。

ゲームキューブのコントローラーはWiiやWiiUでも使えるため、今でも需要の高い商品です。

こんなものを用意すればスイッチでも使えるようです。

 

May Flash社製

「Wii U用ゲームキューブコントローラ接続タップ」

 

 

そんなゲームキューブコントローラーですが、ハードオフなのでジャンク品で

100-300円くらいで良く置いてあります。

このコントローラーでよく壊れてるのがアナログスイッチの動作不良で

暴走するという症状が多いです。

みんな、スマブラで熱中してスティックをグリグリしまくるから

調子悪くなる確率も高いのだと思います。(^^♪

 

この動作不良はスティック自体が完全に壊れてる場合は取り変えるしか

方法はありませんが、意外とホコリや汚れが溜まって動作が鈍くなることも多いです。

そんな場合はスティック部分の清掃をしてあげることで復活することが多々あります。

 

 

ハードオフで300円で買ったコントローラです。

左のアナログスティックを操作してないのに

右に入力され続け暴走する症状でした。

 

これを分解してアナログスティックを清掃していきます。

ニンテンドーのゲーム機によく使用されているネジは

こんな感じのY字ネジなので普通のドライバーでは外しづらいです。

 

 

 

 

 

マイナスドライバーでも緩まないことは無いですが

専用のドライバーが安く売ってるので1本用意したほうが無難ですよ。

 

Y字ドライバー

 

 

 

まずはコントローラーの裏のネジを全部外していきます。

 

 

 

 

 

ネジを外して表面カバーを取るとこんな感じで中が見えます。

アナログスティックのノブは引き抜くだけで簡単に取れるので

ノブを取り外します

 

アナログスティックのノブを取り外した状態です。

 

 

 

ここの隙間に汚れやホコリが溜まって誤作動するんですね。

ここを清掃してやります。

使う道具は

 

 

 

 

 

エアダスターとパーツクリーナーです。

 

まずはエアダスターでホコリを吹き飛ばし

次にパーツクリーナーを吹き付けて、スティックをグリグリと

回してなじませます。

 

 

 

 

 

気が済むまでグリグリしたら、動作確認して正常なら逆の手順で元に戻します。

この方法で結構治ることが多いです。

 

 

このコントローラーを販売した場合、

 

 

 

アマゾンでコンディション可で

1500円くらいで売れてますね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

仕入れ324円の場合は

利益700円くらいで利益率は50%近くです。

 

清掃も慣れてくれば5分もかからないので、利益額は少ないですが

リピートで仕入れることも多いので。ちりも積もればってやつです。

 

ジャンクコーナーに落ちていたら試してみてください。

**********************************
★ブログランキングに参加しています★
**********************************

ポチっと押してくれると小躍りして喜びます。

せどりランキング

にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ
にほんブログ村