いらっしゃいませ!!

カタヲジャンク堂、店主のカタヲです。

 

もうすぐ、うちの末っ子が3歳の誕生日で

プレゼントを何にしようか迷ってます。

と言うのも、おもちゃは仕事柄仕入れることが

多いので仕入れた商品の検品をチビにやってもらってます!

まあ、仕入れた商品を遊ばせてるだけですけどね・・・。

家の中がオモチャだらけで、「これ以上持ってくるな!」と

うちの奥様に叱らていますが、こっそりと持って行っています。

 

さて、今回はジャンク仕入れの中でも仕入れやすいゲーム機です。

今回のドナーはこの方!

3DSLLさんです!

 

症状としては3DSのゲームカートリッジの差し込み口にゲームソフトを

入れても普通だとカチッと音がして固定されるんですが、

この方は固定されずにビヨ~~ンと吐き出してしまいます。

このままでは手で押さえながらかテープで固定しないとゲームができません。

 

部品が欠けていたり、破損したりしていて物理的に壊れてる場合は

ゲームスロットの交換になりますのが

その前に試してほしい方法を紹介しますね。

 

まずはいつものように裏側からネジを外して分解していきます。

この辺の作業は以前にも紹介しているので、このブログの読者さんなら

ご存知でしょう!

 

今回、注目する部品はこの銀色の部品です。

ゲームソフトを入れるスロットです。

ここにゲームソフトを入れると部品の左側にソフトをロックする

部品があるんですが、ここがうまくロックできなくなって

ソフトがロックされずに吐き出されてしまいます。

 

そこで下の写真の個所を少し調整してあげます。

ソフトを入れて手で押さえた状態で、赤で囲んだ箇所を

先の細いドライバーなどで少し押し込んであげます、

この部品が引っかかることによってソフトをロックしてるんですね。

ここがソフトを出し入れしていくと段々と緩んできてロックができなくなっていきます。

そこで少し押してあげて、元の状態に戻してあげることによってロックがかかるようにしてあげます。

 

これでもダメな場合は銀色のスロットを部品ごと交換しなくてはいけないので、少しハードルは上がりますが

修理は可能です、直し方についてはまた別の機会に。

 

ビヨーンと吐き出されて困っている3DSをお持ちの方はお試しください。

 

**********************************
★ブログランキングに参加しています★
**********************************

みなさんの応援があると記事更新の励みになります。

ポチっとお願いします。


せどりランキング

にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ
にほんブログ村

ジャンク堂メルマガ支店・LINE@支店で

ブログでは書けない情報などを配信しています。

登録特典として売れたものリストをプレゼントしています。

さらに無料LINEチームにご招待します。

登録お待ちしてます。

カタヲと友だちになる



カタヲジャンク堂 メルマガ支店
メールアドレス
Powered by メール配信システム オレンジメール